和のハーブ塩「かほり塩」を作っています...
自然の恵みをいただいて。
日本の心も織り込んで、大切にお届けします。
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< ピーナッツくん | main | 寄りそう >>
かほり塩と料理
 ピーナッくんとおはし

12月も数日過ぎ、気持だけが先走りです。

そんな数日前、かりこビル101,104,105号室の3名で
料理家 さいとうのりこさんのお料理を頂いて来ました。

ありがたい事に、「かほり塩」を気に入って下さり...お料理にも使って頂いています。
今回はかほり塩を使い、野菜や素材本来の味を生かした料理を作って下さいました。

後にも先にも、外食であれだけ野菜を頂けたのは初めてかもしれません。

これから、少しずつ紹介したいなと思っています。

が...フィルムカメラ撮影の為、現像もまだ...
食べる事に集中していた為の焦り、感度が低いフィルムだったので、ボケボケの可能性大(泣)

その場合は、奥の手写真で紹介します。
おたのしみにー。

スポンサーサイト
昨日、薪ストーブで焼き芋を焼くように里芋を焼いて、かほり塩をパラパラふっていただきました。里芋はホクホク、お塩からは癒しの香。素朴だけどとても美味しかったです(*^o^*)
ありがたや、ありがたや…。
いのうえ | 2011/12/04 23:01
わー、蒔ストーヴ素敵。憧れます。そう、里芋って日本の冬に無くてはならない根菜ですよね。そんな食べ方が私も大好きです。
101 | 2011/12/05 09:41
COMMENT









Trackback URL
http://kallicho-bldg.jugem.jp/trackback/43
TRACKBACK